世界をめぐる旅日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング


↑応援してもらえると励みになります。
1日1回クリックをお願いします!
2008年11月26日


現在住んでいるサンディエゴからダラスを経由して、グアテマラシティへ到着したのは、20時半。飛行時間だけでみたら、6時間半のフライトなので、日本から行くことを思えばあっという間。中南米便は、治安があまり良くないのに、この夜遅くに着くのがちょっと。。。今回は赤ちゃん連れということで、かなり安全策で旅行を計画。(行き先が中米という時点で、どこが安全策かとつっこまれそうだけど^^;)グアテマラシティは治安が良くないそうなので、車で1時間の距離のアンティグアに宿を取り、空港から送迎してもらう。ペンション田代という日本人宿。海外で日本人宿は初めてだ。


宿に着いて、宿についてや、街についての説明をコト細かく親切にしてくれる。危険には一度も遭わなかったけれど、これから旅をする人のために、一応治安で注意を受けたこと、役に立ったことを書いておこうと思う。


・治安がいいとされていたアンティグアも、2008年に大統領が替わったことで治安が悪化。旅行者だけでなく現地の人の被害もあるようで、夜間の外出は控えること。
・両替は、ライフルを持った人が入口に警備で立っている銀行が一応安心。でもその後、そのお金を持ってふらふらすると跡を付けられたりするので、いったん宿に戻ること。
・もしお金を要求されたとき、お金を持っていなかったりあまりにも少ないと逆上するおそれもあるので、Q100は持ち歩くようにする。
・宿に入る前に、近くに人がいないか(つけられてないか)確認して入る。
・クレジットカードを使う場合、吸い込み式ATMだと出てこない可能性もあるので、読み込み式を使うように。
・おつりの必要な場合、おつり!と先に言って、あとで!と言われたら、じゃあ自分もあとで!と言う。そうしないと、おつりが来ない場合がある。
・値段が分かっているものに関しては、いくら?と聞かず、何Qだよね、と言う。そうしないと必ず少し上乗せして言ってくるので。


まだ見ぬアンティグアの街はいったいどんなところなんだ。これだけ聞くと、めちゃめちゃ恐ろしいところのように感じてしまう。まぁ今日のお楽しみ。
スポンサーサイト

人気ブログランキング


↑応援してもらえると励みになります。
1日1回クリックをお願いします!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ranrantravel.blog33.fc2.com/tb.php/56-edc3411f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。